カレイマタギ

塾長ヒロのカレイ投げ釣り記録 古竿と手作り仕掛けで大きなカレイを狙う

2020.01.20 幌武意漁港 リハビリ釣行

 年末から原因不明の体調不良。

しばらく釣りはお休みでしたm(_ _)m
 
 そして新年はYouTube三昧。
 
何気なく熊マタギの映像を見ながら
マタギの自然に対する感性っていいなぁと。
年が明けたこともあり
便乗して
ブログのタイトルを更新。
 
しばらくこれでやってみます。
 
さて、だいぶ体調も良くなってきたので
リハビリを兼ねて久しぶりの釣行へ。
どこにするか迷った挙句
慣れている幌武意漁港に。
 
 
竜ヶ岬はカレイのタイミングとして早く
ワッカケは病み上がりには体力的にキツイ
 
やはり幌武意がリハビリには丁度良いかなと。
 
 
朝8時到着。先行者は2名。まぁ平日ですからね
天気は雪。気温は0度。潮は↓こんな感じ
 

f:id:mapserver2:20200122012856p:plain

 

慣れていると釣れる場所もイメージしやすい(ハズレることもありますが。。)

毎回のルーチン作業でテキパキと竿をセット完了。

 

f:id:mapserver2:20200121131414j:plain


さぁホッケシーズン終盤の漁港でナニが来るでしょうか。

 

一発目はやはりホッケ。サイズもまぁまぁ

 

f:id:mapserver2:20200122021021j:plain

 
 ホッケのアタリは分かりやすい反面 合わせが難しい。
合わせるタイミングが難しいカレイとはやはり違う。
 
そこへ懐かしい反応が竿先に。
はい。ソウハチ君→アサバ君です。
 

f:id:mapserver2:20200122110212j:plain

 

積丹の反対側で釣れているのは知っていましたが
こちら側にもいるのですね。
 
 どうやら群れでいるらしく続けてきました

f:id:mapserver2:20200122110925j:plain

 

今回はリハビリ釣行なのでムリせずに
そろそろ納竿に

f:id:mapserver2:20200122111153j:plain

最近始めたツリバカメラにもアップ↓
 
 
新規の釣り場に行くのに参考になります
 
1月は様子を見ながら2月から激磯かな?