カレイマタギ

塾長ヒロのカレイ投げ釣り記録 古竿と手作り仕掛けで大きなカレイを狙う

2019.11.18 幌武意漁港

秋の噴火湾カレイシーズンが終焉

そして冬の積丹へ。

 

積丹にホッケは入って来ているので

しょうか?

 

天気は昼から雨の予報。

潮は以下。f:id:mapserver2:20191118184829p:plain

 

日の出から9時までが勝負。

ある掲示板の事前情報ではエサ取り(ヘラガニ)がいるとのこと。

片天秤と胴付きにロケットを付けて挑みましよう。

 

現地着は日の出前の5時。

平日なので誰もいません。釣り場は選び放題*\(^o^)/*

GWの賑やかさがウソのようです

f:id:mapserver2:20191118185912j:plain

 

日の出とともに竿先がプルプル(´⊙ω⊙`)

久しぶりのホッケのアタリ!

首振りが手元に伝わり慎重にランディング。

ハイ!来ました ホッケ。

 

さい先良いスタート。

 

程なくして2匹目ゲット。

 

すぐさま

おなじアタリで3匹目がきた。。。が

重量感がホッケと違う

首振りがない。巻いても上がってこない。

 

んっ?ヤツか?

ジャーン!

f:id:mapserver2:20191118212534j:plain



来ましたー\(^o^)/ クロガシラ 35cm

 

順調な釣果ですが

そろそろ雲行きがあやしくなったので帰る準備を。

 

恒例行事。

 

f:id:mapserver2:20191118213322j:plain

 

五目達成!(魚類じゃないのもいますが。。。)

 

夕食は豪華になりそうです

ホッケ→フライ

クロガシラ→煮付け

タナゴ→塩焼き

アブラコ→たたき

ヘラガニ→味噌汁

 

まだ早いかなぁと思った積丹ホッケでしたが

何とか確保できました。

 

外海が荒れていたので

港内に回避してきたのかな

 

まだ「群れ」には程遠い状況。

しばらく積丹シリーズ続きそうです。