カレイマタギ

塾長ヒロのカレイ投げ釣り記録 古竿と手作り仕掛けで大きなカレイを狙う

2020.04.13 昼からの竜ヶ岬

毎日のルーチン 風、天気予報を眺めながら

次はどこへ行こうか

計画するのは楽しいですね^_^

 

今回は積丹方面は少し風が強く

寿都へ向かうが。。。

 

前日入りして車中泊(宴会)。準備万全で第1投。

その後。。。

 

後から来た方が

お隣さんとの間に無言で入ってきて2回お祭り。

2回目はラインを切ってしまう。

残念ですが流石に場所を移す事に。

 

さて、気分を切り替え新天地探し。

 

長万部はカレイのシーズンとしては

少し早い。

風が気になるが積丹一周の旅へ。

 

ぐるっと一周するが

どこも人でいっぱい。(平日なのになぜ?)

 

ん〜(*´Д`*) 人がいない場所って。

(^_-) 崖があり登り下りが大変なところ?

はい!(*゚▽゚*)竜ヶ岬

 

だぁ〜れもいましぇ〜んー

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

f:id:mapserver2:20200413194444j:plain

 

さぁ夕方には波風が強くなるので

昼からの短時間勝負です。

 

今回はいつもの場所よりさらに奥へ

まだ経験のない秘境での釣り

(大型アブラコの巣があるとかないとか)

f:id:mapserver2:20200413194447j:plain

 

前回の釣行のとき

「おじいさんがイスに座りながら生イソメのチョイ投げで

デカいカレイをバンバン釣った(ホント?)」と聞いたので

今回は気合いの古竿3本出し!

(イスも持参で)

f:id:mapserver2:20200413194454j:plain

 

昼は釣れないだろうと

おにぎりを食べようとした瞬間

ソレはきました。

 

久しぶりのバコーーーン!

前触れなく竿先がググーっと曲がり

竿尻が浮く

アワセを入れるが全然あがってこない

カレイではやらないポンピングで引き込む

直前まで姿を現さない

ほぼ真下でようやく姿を現した。

頑丈に作った自作仕掛けを信じてブッコ抜きー!

アブラコ40オーバー(^-^)

 

f:id:mapserver2:20200413194517j:plain

 

針をはずしている間に2本目が

バコーーーン!

f:id:mapserver2:20200413194506j:plain

 

嘘のようなホントの3本目

バコーーーン!

 

f:id:mapserver2:20200413194510j:plain

(密かにスネーク仕掛とタコベ使ってます)

 

見つけてしまいました

「アブラコの巣」です

 

落ち着いて来たのでカレイ狙いの遠投へ切り替え

遠方にタコの網がありますが心配無用です

(届きませんので。。。)

 

最初に竿先を揺らしたのがマガレイ

またニオイ玉戦法 ロケットより飛距離が出ますので。。。

f:id:mapserver2:20200413194456j:plain

 

上針のサンマにも来ましたね

今日は活性が高いようです

f:id:mapserver2:20200413194451j:plain

 

前回の釣行時に

天秤の下針のラインが途中で弱くなったので

今回からスナップワンタッチで取替可能型にしてみました

(4年前 ある方のブログのコメントに

スナップ多用の仕掛の記事がありマネしてみました)

 

f:id:mapserver2:20200413194502j:plain

 

釣り場に合わせて仕掛けをチューニングするのも

釣りの楽しみでしょうか

 

そろそろ風が強くなり

波の飛沫が飛んでくるようになりましたので終漁です

 

f:id:mapserver2:20200413194520j:plain

 

明らかに釣り過ぎです(T_T)

どうやってガケ登ろう。。。

 

バッカンからアブラコの尾びれが出たまま

荒れる波音をBGMに慌てずゆっくり磯歩き

 

ギリギリ間に合ったようです

f:id:mapserver2:20200413194524j:plain

 

ガケを登りきった達成感に

小さなお花が祝福してくれました

 

f:id:mapserver2:20200413194441j:plain

(立ちくらみでフラフラしながら撮影)

 

ワッカケは下火の様子?ですが

竜ヶ岬は絶好調です

 

良いことはそう長く続きません

しばらくはのんびりの釣りとしましょう。

(絶対気合入れて釣りにいくでしょ)